日向坂46 井口眞緒が卒業を発表 芸能界引退

日向坂46 井口眞緒が卒業を発表

現在活動自粛中の日向坂46 井口眞緒が今月12日、公式ブログでグループからの卒業を発表した。

「いつも応援して下さっているみなさまへ 」とタイトルが付けられたブログは、「何度もたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまいすみません」と始まり、「自分の心の弱さでたくさんの人を裏切ってしまったこと後悔しています。本当に申し訳ありませんでした。言葉でどんなに謝っても足りないです。」と辛い心境を綴っている。

「外から日向坂46を見ながら自分のことを考えて、私はアイドルとしての活動に区切りをつけて次の道に進もうと思いました。私は日向坂46を卒業します」と明言した。

「本当に本当にありがとうございました。たくさんのごめんなさいとありがとうでいっぱいです」とし、ファンやスタッフへの感謝や申し訳ないという気持ちをつづった。「卒業後は、企業で働こうと思っています。その中で、あれもやりたい、これもやりたいと色々考えています」としており、芸能活動は引退するとみられる。

グループの公式サイトによると、卒業時期に関しては「具体的な日程が決まり次第あらためてご連絡いたします」としている。

なぜ自粛していた?

2019年9月、当面の間活動を自粛することを発表した。ブログで「先日、とあるサイトで、私と思われる写真が掲載されました。あの写真は私で間違いありません。軽率な行動でご迷惑をかけたことに対して、しばらくの間、活動を自粛することを事務所に申し入れました」としていた。

2019年8月、一部サイトで、井口が男性と2人で街中を歩いていると疑われるような写真が掲載されていた。その当時から、「実質上の謹慎処分」と言われ、「このまま卒業コースでは?」とうわさされていた。

 

 

みなさんの反応

 

https://twitter.com/8h6R2/status/1227565553662849024?s=20

 

卒業を惜しむ声が、多く寄せられて言います。卒業後は企業へ就職するとのことですが、今後の人生を謳歌してほしいものです。

 

最後まで読んでいいただき、ありがとうございました‼

最新情報をチェックしよう!